つばめ食堂

tsubamex.exblog.jp

お気に入りのものや日々の出来事のひとりごとです

カテゴリ:映画( 16 )

★★★★

『トリック劇場版 ラストステージ』を観ました。

自称天才美人マジシャンと天才物理学者のコンビで謎を解く、テレビドラマシリーズ『トリック』

2000年7月に始まったこのシリーズも、この劇場版で幕を閉じます…

テレビシリーズのDVDボックスを持ってるくらい、『トリック』が大好きで。

最後という現実がつらい…けれど、観に行かなくちゃ。と、行ってきました。

『泣くトリック』ときいていましたが、涙は出ませんでした。

ただ…やめるのやめてほし~い。つづきが観た~い!と、ラストシーンを観た人は誰もが思うはず。

それと…トリックの上田次郎が大好きだということをハッケン。

b0172347_0475933.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2014-02-07 00:37 | 映画

トントくん&ローンくん

映画館においてあったと、友人がくれました~トントくん&ローンくん、カワイイ~♪

行かないだろうけど…

b0172347_21135241.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2013-08-18 00:06 | 映画

ストロベリーナイト

『ストロベリーナイト』を観ました。

誉田(ほんだ)哲也の小説をベースに、スペシャルドラマ、連続ドラマを経て、待望の映画化です。

心の奥に傷を抱えながら、警察官を志した姫川玲子率いる警視庁捜査一課姫川班最期の事件。

原作の殺人シーンは苦手ですが…

チームで事件を解決し、事件以外の人間ドラマもすばらしいので、大好きなシリーズです。

『インビジブルレイン』という小説が原作なので、全編雨のシーンでした。

雨の日に出会った二人。

出会ったときから、すべてが始まった…ってカンジ。

青い空が見れたのは、ラストシーンだけだったかな~

今回の見所は、連続殺人事件の解明と、玲子と部下の菊田と暴力団幹部牧田との関係。

『お前には俺に似たような影の部分がある』と、玲子の心の闇に気がつく牧田。

闇を持っている者同士は、わかりあうものなんでしょうか?

菊田派なので、彼の心情を察すると、きゅんきゅん胸が締め付けられ、せつなかったです。

三浦友和が演じる和田課長も素敵で。

原作にはない、玲子のエルメス(オータクロア)の赤い色の理由も明らかに。

これで、終って欲しくない…本当に、また、姫川班がみたいよ~!

ラストシーンの青い空に、叫びそうになりました。

b0172347_19371390.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2013-02-20 00:03 | 映画

MIB3

     ★★★☆

地球で暮らすエイリアンを監視する秘密組織MIBの活躍を描いた人気シリーズ待望の最新作♪

10年ぶりに、行ってきました(笑)

今回は、相棒のエージェントKの謎を調べるために、エージェントJがタイムスリップ☆

若き日のKとタッグを組んで暴れます。

若き日のKを演じるジョシュ・ブローリンは、ダイアン・レインのオットなんですって~

Kの無愛想な性格の秘密やJとKの関係などが明らかになるので、シリーズで一番おもしろかったです。

ツイッターでレディー・ガガやジャスティン・ビーバー、ティム・バートンも登場していることを知ったけど…

わからなかった~☆
[PR]
by tsubame46 | 2012-06-11 00:02 | 映画

ダーク・シャドウ

   ★★★☆

ジョニー・デップ×ティム・バートン監督が8度目のタッグを組んだブラック・ファンタジー…

『ダーク・シャドウ』をました。

魔女にヴァンパイアにされ200年の眠りから蘇った男が、没落した一族の復興に奮闘する姿を描いています。

かつての人気TVドラマのリメイクなので、1972年が『現代』のようです。

アリス・クーパーが、本人役で登場~♪

ラストシーンは、誰もがやっぱりね~と思ったことでしょう(笑)

彼らのファンを裏切らない作品なので、映画館へレッツゴー!
[PR]
by tsubame46 | 2012-06-02 23:20 | 映画

レンタネコ

          ★★★☆

         荻上直子監督最新作『レンタネコ』に行ってきました。

         『レンタ~ネコ。ネコネコ。さみしいひとに~、ネコ、貸します』

         レンタネコ屋を営むサヨコと心に穴ぼこがあいた人たちとの出会いを描いています。

         穴ぼこは、心だけじゃなかったけれど…

         そんなにネコって心の穴ぼこをうめるのにいいのかな…?

         ネコ好きはさみしい人に多いのかな…??

         ドーナツの穴ぼこの食べ方…考えたことがある人って、どれくらいいるんだろう(笑)

         くるねこ大和のエンディングイラストがかわいかったです♪

         しかし…荻上作品のセオリーが崩れました。

         『おいしい食事』と『小学生レベルの下ネタ』と『もたいまさこ』がなかったのが、残念~☆

         KBCシネマ他で公開中です♪

b0172347_262813.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2012-05-21 00:04 | 映画

ヒューゴの不思議な発明

     ★★★★☆

『ヒューゴの不思議な発明』を観に行ってきました。

1931年のパリが舞台。

時計職人の父親を亡くし、駅の時計台にひとり隠れ住む少年ヒューゴ。

父親が遺した機械人形の謎ときと、フランス映画創世記の歴史がオーバーラップ。

過去を捨てた老人ジョルジュの夢を取り戻す冒険へとつながっていきます。

アカデミー賞最多5部門受賞作品だけど、子ども向けだと思って、興味がなかったのですが…

すばらしかったです。

機械にいらない部品がないように、人間にも生きてる意味があるんだ~ってところにきゅん。

警察犬?のマキシミリアンもいい演技してました。

パルムドッグ賞&ゴールデンカラー賞は『アーティスト』のアギーに独占されたけど…

熱海の捜査官で使われたエリック・サティのグノシエンヌ第一番が流れたのもツボでした♪
[PR]
by tsubame46 | 2012-04-05 00:06 | 映画

しあわせのパン

      ★★★★

   東京から北海道・洞爺湖のほとりに移り住み、パンカフェ『マーニ』を営む夫婦とお客様を描いています。

   焼き立てのパンと挽きたて入れたての珈琲、旬の食材を使った素朴な料理、北海道らしい包容力のある自然…

   いいものばかり、揃っていました~

   誰でも悩みや迷いを抱えながら生きているんだな…と、しみじみ。

   ひとつのパンをわけあうって、いいですね。

   わけあうたびに、わかりあえる気がするというか…

   何気ない日常にしあわせを見つける大切さと誰もが誰かのおかげで生きていて誰もが誰かの役に立っている。

   喜びも悲しみも誰かと分かち合いながら、一緒に生きることは素敵なこと、というメッセージ。

   DVD買いたいな~

   今年、デビュー30周年を迎える知世さん。

   私よりお姉さんだなんて、信じられないかわゆさ!

   今日で上映終了します…映画館へどうぞ~!

b0172347_20302532.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2012-03-02 06:56 | 映画

TIME/タイム

   Tジョイ博多の無料券が当たったので、TIME/タイム に行ってきました。

   遺伝子操作により、全人類の成長が25歳でストップし、通貨として時間を売買する近未来。

   富裕ゾーンの住人は永遠に生きられる一方、スラムゾーンの住人は寿命を買うため働き続けなければならず…

   スラムゾーンの青年と彼に惹かれていく大富豪の娘が、時間格差社会の謎に迫ります。

   まさに、TIME IS MONEY! の世界観が気になって、ガタカの監督だし、期待を込めて観に行きましたが。

   …この映画って何のジャンルだっけ!?と迷うこと、まちがいなし。 

   ビデオ鑑賞をおすすめする映画でした★

b0172347_015401.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2012-02-27 00:36 | 映画
          ★★★

        『名探偵コナン 沈黙の15分』の招待券をもらったので、行ってきました。

        ありがとうございました~♪

        東京都知事を狙った地下鉄爆破事件が発生。

        都知事が国土交通省大臣時代に建設した巨大ダムの町に調査へ…

        GWなのに、雪山で史上最悪の大災害がコナンたちを襲います…!

        劇場版・名探偵コナン15周年記念作品なので〈15〉という数字にこだわっています。 

        …劇場版コナンはお子様向けなんだ~ということを再認識しました。

        コナンのセリフで、

        『言葉は刃物なんだ。使い方を間違えると、取り返しのつかないことになるゼ』

        …オトナになった今でもそう思います、はい。

        真実は、いつもひとつ!      
b0172347_20483316.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2011-05-08 00:09 | 映画

お気に入りのものや日々の出来事のひとりごとです


by つばめ