つばめ食堂

tsubamex.exblog.jp

お気に入りのものや日々の出来事のひとりごとです

マイウェイ 12000キロの真実

         ★★★★☆

      FBS招待試写会に行ってきました。

      ノルマンディー上陸作戦後に撮られた一枚の写真…もし、彼が一人ではなかったら…

      ドイツ軍服を着た一人の東洋人が写った写真からインスパイアされて生まれた物語です。

      アジアからノルマンディーまで12000キロを生き抜こうとした二人の青年を描いています。

      夢を捨て国に命を捧げ、冷酷な軍人として生きる日本青年を演じるのは、オダギリジョー。

      過酷な状況の中でも夢を諦めない朝鮮の青年を演じるのは、チャン・ドンゴン。

      あの時代に二人のようなかっこいい東洋人はいなかった気がしますが…

      韓国映画史上最高の製作費をかけ、240日間撮影された大陸横断ロケ…とにかく、すごい。

      ちょっと長めの上映時間が全く気にならない高速展開。

      戦闘シーンは、日本映画では作れないんじゃないかと思われる映像かと。

      5年間の捕虜生活の道程の中で、オダギリ演じる長谷川が気付く生きる意味とは…

      ラストは、泣かされました。

      Tジョイ博多では、オダギリジョーの舞台挨拶付チケットが販売中とのこと。

      いい仕事している彼を観に行ってはいかがですか~

      1月14日(土)より、全国ロードショー♪

b0172347_050426.jpg

      Tジョイ博多では、映画で使われた(…のかな!?)衣装が展示されていますよ~

b0172347_0503345.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2012-01-14 01:08 | 試写会

お気に入りのものや日々の出来事のひとりごとです


by つばめ