つばめ食堂

tsubamex.exblog.jp

お気に入りのものや日々の出来事のひとりごとです

悪の教典

★★★

悪の教典プレミアム招待試写会に行ってきました。

貴志祐介のベストセラー小説を、赤い色が大好きな三池崇史監督が映画化です。

高い知能を持ち、他人への共感能力に欠けた人格(サイコパス)の教師ハスミン役は、伊藤英明。

罪悪感なしに、邪魔者を容赦なく殺していきますが、小さなミスを犯します。

小さなミスを隠すために彼が考えた解決法は…『木の葉は森に隠せ』

2年4組、クラス全員の惨殺です。

そんな彼のBGMは、三文オペラの『メッキー・メッサーのモリタート』

陽気なメロディに、とってもおっかない歌詞が…

原作を読んでいるので、伊藤英明、悪かないけど、もう少し若い方がよかった。

上下二巻の原作を二時間の映画にまとめるには、こんなもんでしょう。

しかし。

全然…怖くなかった~

『黒い家』はとっても怖かったのになぁ~

先生役で、貴志祐介もカメオ出演されていましたが…先生、ラストはアレでいいんですか~?

ま、原作のラストもガクッとくる感じはありますけれど(笑)

R-15指定なのは、殺戮シーンでというより、教師へのモラル的な配慮…?

11月10日(土)より、全国ロードショー!

帰りがけにクジ引きがあり、悪のUSBメモリが当たりました♪

b0172347_0362013.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2012-11-10 00:31 | 試写会

お気に入りのものや日々の出来事のひとりごとです


by つばめ