つばめ食堂

tsubamex.exblog.jp

お気に入りのものや日々の出来事のひとりごとです

「君がいない夜のごはん」 穂村弘

穂村弘の「君がいない夜のごはん」を読みました。

自分の味覚に自信がない穂村氏(以下、ほむほむと略す)の食にまつわるエッセイ。

食べ物ばっかりと思ったら、「今日の料理ビギナーズ」のエッセイ「真夜中の電子レンジ」をまとめたものらしい。

菓子パンが本棚に埋もれてるような生活の中から産み出された、ほむほむらしい感性。

  「カレー、カレー、おいしいカレー、ほっほと熱い、ぴりりとうまい」

  「お寿司、お寿司、おいしいお寿司、トロはとろ~り、ウニはこっくり」

  「今、僕の中で一番大事なのは、干しイチジク」

ぐだぐだしていて…実にくだらない…のだけれど、笑って読み続けてしまう。(※中毒性アリ)

  「死ぬまでに経験できる食事の回数は決まっているんだから、一回でもいい加減なものは食べたくない」

そんな中、ほむほむの言葉とは思えない表現に…まじ驚きました(笑

読むと誰もが笑い出すはずなので、電車の中で読んではいけない一冊です。
[PR]
by tsubame46 | 2013-11-05 00:35 | 読書

お気に入りのものや日々の出来事のひとりごとです


by つばめ