つばめ食堂

tsubamex.exblog.jp

お気に入りのものや日々の出来事のひとりごとです

Tomoyo Harada 歌と朗読の会 on-doc. 福岡公演

Tomoyo Harada 歌と朗読の会 on-doc. に行ってきました。

原田知世といえば…20代の子いわく、「あ~、ブレンディの人?」

アイドル時代から、映画は欠かさず観に行ってたくらい、薬師丸ひろ子とともに大好き。

コンサートには縁がなかったので、20年…30年?以上抱き続けていた夢が叶ったように楽しみでした。

ステージのテーブル・イス・ライトは、krank さんからお借りして、一緒に旅していくといってました。

もう、ほんとにかわいかった…

透明感とか清潔感とか上品さとか…彼女に敵う人、いません。(きっぱり)

ワンピースとコサージュやブローチが似合う雰囲気の女性に、ワタシもなりたい…

はじめに、絵本の朗読。

1冊目は、池澤夏樹の「きみが住む星」

エレンスト・ハースの写真をポストカードに見立てて、旅先から恋人へ送るラブレターの書簡集。

必ず、最後に「バイバイ」と書かれているのですが、その言い方がかわいいんですよ~

2冊目は、牧野千穂さんの絵本「ゆきがふる」

くろうさぎのふうちゃんが、大きな「ふわふわころり」の家で美しい雪を降らせる「ゆきぐも」に出会います。

ふうちゃんは病気の妹のために、ゆきぐもにお願い事をします。

お父さんからもらった、いちばん大切なおもちゃと引き換えに…

兄妹の会話がまたかわいいんですよ~

ゆきがふる ゆきがふる ふわふわしんしん ふりつもる…絵本、探さなきゃ。

そして、歌…

会場は、日本福音ルーテル博多教会で、雰囲気ぴったり。

アンコールでは、ボサノバver.の時をかける少女とWhite Christmas…しあわせ~

1月から、NHKのドラマ10で角田光代の「紙の月」の主演をされるそうなので、楽しみです。

しあわせな時間はあっという間でしたが、また、同じ時間を過ごせますように。

b0172347_04748.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2013-12-26 00:11 | 舞台・ライブ

お気に入りのものや日々の出来事のひとりごとです


by つばめ