つばめ食堂

tsubamex.exblog.jp

お気に入りのものや日々の出来事のひとりごとです

カテゴリ:試写会( 135 )

サニー 永遠の仲間たち

          ★★★☆

        サニースペシャル招待試写会に行ってきました。

        余命二ヶ月の友人との再会をきっかけに、かつての仲間たちとの色褪せない友情を描いています。

        まさにアラフォー世代の女性のための映画で、共感できるけれど…

        同じ時代を生きて、カミソリ・ケンカ・シンナーって、いつの話…!?

        過去の彼女たちが、未来の自分に向けたビデオメッセージをオトナになってから観るシーン。

        私たちの頃は、手紙を埋めるのがやっとだったから、うらやましかったです。

        自分だったら、なんてメッセージを残しただろう?

        未来予想図通りの人生を歩んでいるのかな??

        いくつになっても、空白の時間がなかったかのようにおしゃべりして、あの頃に戻れるのが女子(笑)

        今の生活に精いっぱいで、疲れている自分が確かにいるけれど…

        年に一度くらいは、楽しかったあの頃に戻る日があってもいいですよね!?

        5月26日(土)より、全国ロードショー♪

b0172347_935911.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2012-05-25 00:23 | 試写会

ファミリー・ツリー

         ★★★★

         RKBハワイまつり特別企画招待試写会に行ってきました。

         上映前に、フラダンスのアトラクションがあり、レイをいただきました~

         ハワイを舞台に、家族崩壊の危機に直面した一家が、絆を再生させるまでを描いています。

         ハワイの観光地ではない雄大な自然を楽しむロードムービーでもありました。

         事故で昏睡状態に陥った妻の秘密を探ることがメインテーマ。

         各国映画賞46冠という結果に納得。

         クスッと笑って、じんわりホロリとさせてくれたのは、アレクサンダー・ペイン監督。

         彼の代表作が『サイドウェイ』や『アバウト・シュミット』と知って、またまた納得。

         私の好きな作品ばかり(笑)

         ラストシーンが大好きなので、ハワイアンキルトがとっても欲しくなりました。

         5月18日(金)より、全国ロードショー♪

b0172347_2091763.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2012-05-15 00:13 | 試写会

宇宙兄弟

           ★★★☆

         講談社連合試写会に行ってきました。

         2011年講談社漫画賞&小学館漫画賞をW受賞した超人気コミックの実写映画化です。

         宇宙飛行士になる夢を挫折した兄ムッタと夢を叶えたヒビト兄弟の絆を描いています。

         コミックを愛してる人に言わせると、『ブライアンとシャロンがいないから別物』らしいです。

         キムタクのヤマトみたいな感じになってるのかな~

         でも、かなり笑いました♪

         小学校高学年以上が観ると、夢を抱いたり…親指立てて月を観るかもしれない。

         サービスシーンもあるし、小栗旬&井上芳雄ファンは必見(笑)

         NASAでムッタと話すオールドマン、アポロ11号に乗った宇宙飛行士、バズ・アルドリンでした☆

         2012.5.5(SAT) LIFT OFF!

b0172347_17455918.jpg

         紀伊国屋で売ってた月食メガネ、気になる~

         でも、1500円って高いかな…??

b0172347_17462795.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2012-05-04 00:24 | 試写会

わが母の記

          ★★★★

       わが母の記特別招待試写会に行ってきました。

       昭和の文豪・井上靖の自伝的小説がベースになった作品です。

       幼い頃、一人だけ両親と離れて育てられたため、母親に捨てられられた思いを引きずる主人公。   
       

       認知症になった母親を中心に、昭和の大家族三世代の絆を描いています。

       四季折々の美しい風景、ホテル、主人公の住む住居など、昭和の息遣いを感じました。

       東京・世田谷の井上靖邸を使っていたことをあとで知って、納得!

       50年の時をこえて、母親の本当の気持ちを知る場面は感動的でした。

       母親がいちばん好きなのは息子であり、息子が一番大好きなのは母親なんだと、実感。

       樹木希林が素晴らしい~

       CMでも認知症を演じていますが…演技を超えているような。

       親子の絆を見直す作品が多いのは、今という時代なんでしょうね。

       4月28日(土)より、全国ロードショー!


b0172347_6462212.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2012-04-27 07:05 | 試写会

HOME 愛しの座敷わらし

         ★★★★

       水谷豊舞台挨拶付先行試写会に行ってきました。

       荻原浩の同名小説を相棒コンビが映画化しました。

       東京から岩手の古民家に引っ越してきた一家が、家族の絆を取り戻す姿を描いています。

       そのきっかけになるのが…と~ってもかわいい座敷わらし♪

       お母さん役の安田成美も、ローラ・アシュレイやハリスの洋服が似合っていて、かわいかった~

       上映終了後に、主演の水谷豊&原作者の荻原浩の舞台挨拶がありました!

       相棒ファンとしては、和泉聖治監督にも来てほしかった~☆

       『タカハシコウイチです♪』と、右京さんではないことをアピールしてました。

       取調室のない念願のホームドラマ出演に、原作を読んで、『コレだ!』と思ったそうです。

       『いい映画をみると、1ヶ月くらい幸せな気分を味わえます。そんな映画になってもらえたら幸せ』

       荻原氏は、『座敷わらしをおぶって帰ってください』

       G.W.に上映される邦画は、家族の絆を見直す作品が勢ぞろい!

       いちばん大切なものを見つけにきませんか?

       4月28日(土)G.W.より、全国ロードショー!

b0172347_22424813.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2012-04-24 00:05 | 試写会

ももへの手紙

          ★★★★

       RKB招待試写会に行ってきました。

       父親が急逝したため、東京から母親の実家である瀬戸内の島に移り住んだ小学生のもも。

       ここで経験する不思議な日々を描いています。

       へんてこ食いしん坊妖怪のみまもり組の使命とは…!?

       3人組の中のマメがかわいいんですよ~(いちばん小さいベロ~ンと舌が出てる)

       そして、父親が便せんに書いた手紙には、続きがあるのか…?

       予想以上に、大笑いして胸がきゅんとなる映画でした。

       後半のジブリ化には大笑いしましたが、要ハンカチです。

       もものように、大切な人を失ったことがある人は、特に。

       そして、そらを見上げたくなるでしょう。

       いろいろ、描写が細かい。

       古書『化物御用心』の中に描かれている妖怪たちの姿は、要チェックです(笑)

       4月21日(土)より、全国ロードショー♪

b0172347_094871.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2012-04-20 02:08 | 試写会

Drive

       ★★★☆

      KBC招待試写会に行ってきました。

      昼はスタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う天才的な<ドライバー>

      罠にはめられたことを知り、愛する者を守るために復讐する姿を描いています。

      あらすじはB級でも、映像がスタイリッシュで素晴らしいという前評判で気になっていました。

      カンヌ国際映画祭監督賞受賞作品。

      ドライブシーンは、まるでミュージックビデオのようでした。

      無表情の主人公の暴力シーンは、本当にこわかった…

      3月31日(土)より、全国ロードショー☆

b0172347_0364161.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2012-03-28 06:38 | 試写会

おかえり、はやぶさ

      ★★★☆

     西日本新聞試写会に行ってきました。

     予測不能な困難を乗り越えて地球へ帰還し、人類初のミッションを成し遂げた小惑星探知機〈はやぶさ〉

     親子の絆を軸に、〈はやぶさ〉プロジェクトチームのあきらめない心や未来への希望を描いています。

     旺志郎君親子のエピソードは不要かな~

     日本の宇宙開発の勉強にもなりました…全然知らなかった。

     〈はやぶさ〉のことも、トラブルがあったことは知らなかったです。

     成功とは、意欲を失わずに失敗に次ぐ失敗を繰り返すことである…チャーチルだっけ?

     私にはこんな気の長い…長すぎるプロジェクトのお仕事はムリ~

     ま、理工系じゃないから、はじめからムリですけれども…

     実際に、2014年に〈はやぶさ2〉の打ち上げが決まったとのこと。

     宇宙開発の国家予算が多く組まれるように、応援しなきゃ~!

     9日(金)~13日(火)久留米の福岡県青少年科学博物館で〈はやぶさ〉帰還カプセルが展示されます。

     ナイスタイミング~☆

     天体マニアのお子様が福岡にも増えるとよいですね。

     3月10(土)より、全国ロードショー♪

b0172347_0554762.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2012-03-09 00:03 | 試写会
    ★★★☆

   TNC招待試写会に行ってきました。

   ライアーゲームとは…

   ある日突然、招待状と現金一億円が贈られた人々が、騙し合いマネーを奪い合うゲーム。

   2007年と2009年にドラマ化、2010年に映画化して大ヒットしたシリーズ。

   ファイナルステージで終わったと思っていたライアーゲーム事務局が再生。

   ターゲットはもちろん、松田翔太演じる元詐欺師にして天才心理学者の秋山深一。

   総額20億円!をかけて、20名のプレイヤーが争うのは、究極のイス取りゲーム。

   ゲームの本質を見抜いて先手をうつ秋山(先生)、かっこいい~!

   多部未華子にかなりイラっとしますが、それも作戦でしょう…

   キャスティングが今までと比べると違いすぎるのが、とっても残念。

   事務局のキャスティングが特に解せぬ…

   3月3日(土)より、全国ロードショー☆
 
b0172347_2375613.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2012-03-03 01:14 | 試写会
       ★★★★

      TNC招待試写会に行ってきました。

      9・11アメリカ同時多発テロで最愛の父親を失った少年の心の再生と成長を描いています。

      少しだけ他人よりも繊細な少年が、父親の遺品から偶然見つけたカギがもたらす奇跡の物語。

      少年は、鍵穴を見つけることができるのでしょうか…

      家族や仲間との絆が勇気になって、悲しみを乗り越えられることを教えてくれます。

      本年度アカデミー賞の作品賞と助演男優賞にノミネート。

      ものすごくうるさくてありえないほど近いものを、一緒に見守りましょう。

      2月18日(土)より、全国ロードショー!
      
b0172347_23391661.jpg

[PR]
by tsubame46 | 2012-02-18 00:16 | 試写会

お気に入りのものや日々の出来事のひとりごとです


by つばめ